子供のこころをはぐくむ剣道

17日の朝日新聞の「折々のことば」を見て、興味を持った。


「学校制度はチャンスを平等にしたのではなく、チャンスの配分を

独占してしまった」 イヴァン・イリッチ 「脱学校の社会」

(東洋・小澤周三訳)から


初め、どういうことかと思って、図書館で「脱学校の社会」を借りてみた。

まだ読み始めだが、翻訳者の解説などの助けを借りて読むと、


学校施設をなくすとか教師無用と言うわけではなく、「脱学校」とは、

現代の学校制度が内蔵する、学歴社会化が進む要因をさぐり、社会の

教育作用をみずみずしいものにしようという理想的な挑戦だといっている。

また、日本を含む欧米先進国の人口は全世界の人口の三分の一に過ぎず、

残り三分の二は発展途上国である。

現在ではこれらの人々も学校教育を通して先進国並みの生活水準にたどりつくことを

期待するようになっている。


先進国の消費する資源の量は膨大であり環境汚染や破壊はさらに進む。

世界の全人口に現在の先進国並みの生活水準を享受させようとすれば

地球資源の枯渇と環境汚染は必至である。

著者はこのような現代文明への危機をもたらすのは学校制度だと言っている。


地域社会の教育力がやせ細っていると書かれているが、


今、ボランテイアによって、小中学生対象に行っている町の剣道などは、

この脱学校の社会の中の 有意義な教育のひとつではないかと

やや飛躍しながら思っている。

 朝日新聞 折々の言葉、10,17


明日は台風が心配だが、小学校の体育館で我が剣友会の剣道大会が行われる。

午後は市内外から他の団体との招待試合を行う。






雨が続いているが18日は久しぶりに晴れて、湘南平まで行ってみた。

山登りの練習をかねて展望台へ上ってみた。

湘南平 東方面10,18日



丹沢方面 大山と我が家方面

湘南平 10,18日 太山方面





スポンサーサイト

秋の少年少女剣道大会


先週金曜日久しぶりに2人で鎌倉へ出かけた。

平日にもかかわらず 八幡宮前の若宮通りは車で混雑し、

駅前からの小町通りも修学旅行生などで賑わっていた。

若宮通り
鎌倉ショッピング1


小町通り
鎌倉小町通り





金曜日の夜、子供の剣友会では初心者が大会に参加するため、

切り返し、面打ちなどの指導を受けていた。

初心者の稽古





少年少女大会に備えて稽古。

大会前の親子の稽古




今日の少年少女大会。

小学1,2年女子の部の3人リーグ戦で見事2勝した。

ここは3人とも我が剣友会が向け出して、身内での決勝リーグとなった。


決勝リーグでも一勝して見事準優勝のYちゃん
少年少女大会で勝利



我が剣友会は小学生、中学生ともみんながリーグ戦を抜け出して、

優勝、準優勝、3位をとるなど昨年に続き、総合優勝した。





カウンセリングの基礎講座へ


先月後半は2泊3日で長野県阿智村や八ヶ岳を訪ねたが、今月前半は

静かに剣道の稽古のみ。


まもなく喜寿を迎えるのでそのお祝いや、高校の同窓会など、今月末は

忙しくなる。

車の免許更新や、がんセンターの検診が加わり、剣友会の大会もある。





昨日は東京麻布台のセミナーハウスでカウンセリング学会神奈川支部主催の

基礎講座を受講した。

法政大学名誉教授の清水幹夫先生講師

「来談者中心療法の臨床実践と理論との関係」 (10時から16時まで)



アメリカのカール・ロジャーズは1940年代に来談者中心療法を創始した。

その後 カウンセリングといえば、ロジャーズと言われるほどこのクライエント中心療法が

その後日本を席巻した。


ロジャーズ全集23巻のうちの一巻「人間関係論」を自宅に心理学の講師を呼んで

教師や主婦などで、読書会をしたことを思い出す。


教師に成り立ての頃、ロジャーズを聞きかじっていたが、カウンセリング研修所などで

研修を受けているうちに、「非指示的療法」はおかしいと、かなりひどく否定されたことがある。



その後いろいろなカウンセリング技法を学んできた。


今回はもう一度ロジャーズを最初から学びたいと参加した。


カウンセリング学会神奈川支部 基礎講座1


清水先生は学会のシンポジウムなどでお会いしたが、講義を受けるのは

初めて。

 難聴で聞き取りにくかったが、穏やかな話しぶりに最後まで聞き入る。




わが相談室でのケースが、最近 2件ほど終わったが、認知行動療法や

解決志向ブリーフ、家族療法などを応用してきた。

根底にはクライエント中心の話を共感的に聴くという「非指示的療法」が

あったと思う。




カウンセリング学会基礎講座10月8日



研修会ではまた、社会福祉士など同じような仕事に携わっている人と交流ができて

良かった。

終わって先生を囲み近くで懇親会をして帰る。






満蒙開拓平和記念館、八ヶ岳縄文考古館訪問

また久しぶりの更新です。

 

先々週から かなり充実した日々だった。



23日土曜日は2回目の太山へ。

剣道仲間をリーダーに3人で。

大山山頂2回目9,23


久しぶりの登山で結構きつかった。

この日は大磯海岸からおおやまの頂上を経て、日向薬師へ抜ける、

青鳩トレイルという大会をやっていた。

頂上などいくつかのチェックポイントがあり、短パンランニングで走り抜ける

若者がいた。


頂上のチェックポイント

9,23太山 靑鳩トレイルチェックポイント





先週27日(水) 長野県阿智村の満蒙開拓団平和記念館へ。


平塚市の住人で元NHKプロデユーサー原安治著「還らざる夏」ー二つの村の

戦争と戦後 信州阿智村・平塚ーを読んで訪ねてみる気になった。


行ってみると残念なことに第2第4水曜日は休刊日だった。

そこでその著者が訪れて取材したという 近くの長岳寺へ。


長岳寺



境内に山本慈昭の像

長岳寺 山本慈祥碑



また、この寺は武田信玄が徳川との戦いで逃れて、ここでなくなり、火葬したという

由緒ある寺でもある。

長岳寺 武田信玄碑


ここの住職に会って先代の住職山本慈昭が行った中国残留孤児の

肉親捜しなどのはなしを伺った。





ここから諏訪市原村の宿へ帰り、翌日近くでゴルフをする予定だったが、

雨で中止して、偶然通りかかった茅野市の尖石縄文考古館へ行った。


とがり 縄文考古館


ちょうどこの期間、10月22日まで八ヶ岳JOMONライフフェスティバルで入場料が

無料。


八ヶ岳山麓一帯に230カ所以上の縄文遺跡があり、5000年も前に

縄文文化が栄えていたという。

いろいろな国宝の土偶や、土器などが展示されていて考古館の設備に圧倒された。

尖石 考古館





昼は原村の別荘内にある「香草庵」でそばを食べる。

香草庵

ここのそばは石臼でひいた新そば、おいしかった。







カウンセリングの終了

 
相談室のブログで、ほとんどが剣道や、旅行、ゴルフなどの内容でした。



守秘義務があるので、詳細は述べられないが、細々とやってきた、

カウンセリングの一件が良い方向で終わりとなりました。


メールで自分の思いを述べてきた。

「先生のおかげで前に進めた気がします。(中略)

ありがとうございました。」

これを見て、結構勉強しながらクライエントのためにやってきたつもりだが、

前に進むことができて良かったと思っています。



お礼に自分が勤務してもらった給与で買ったお菓子だ といって持ってきた。



T君counseling 終了 お礼のお菓子 2017-09-22 003

和室にテーブルを置いた我が家の相談室






T君からお菓子 2017-09-21 002




今週は稽古もあったが、週末に山へ登るつもりです。








09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひまわりの部屋

Author:ひまわりの部屋
プロフィール 元高等学校英語科教師 高等学校において相談室を開設、カウンセラーとして勤める。日本カウンセリング学会会員、同認定カウンセラー、スクールカウンセリング協議会認定 ガイダンスカウンセラー、全日本剣道連盟 剣道 錬士七段 地域において、小、中学生に指導 平塚市国際交流協会日本語ボランテイア、図書館の読み聞かせボランテイア、紙芝居、旅行、ゴルフ、麻雀など...

仕事の悩みや、子育ての悩みなど気軽にお話し下さい。
 秘密厳守 出張カウンセリングも行います。
相談室ひまわり ℡ 080-5090-7315

また、予防的なグループカウンセリングとして、
悩みは特にないが、自己の成長のためのお話し会カウンセリングの基礎研修会なども行う計画をしています。
毎月1回、第4火曜日の午前に中央公民館でカウンセリングのセミナーを行っています。
 どうぞご連絡、お待ちしています。

最新記事
MYブログのカテゴリ
お好きなところをどうぞ
ご来場のカウンターです
ご連絡はこちらから
カウンセリングについてのお問い合わせまたは、その他情報交換はこちらのメールでどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック